プリプリに萌えます

 15, 2017 05:29
明日から三連休ですね!

でも、残念なことに台風の連休となりそうです。。。

雪丸とおでかけ、行きたかったな~



さて、本日は簡単更新♪

ということで、動画一本でごめんなさい

※ 音楽が鳴ります、ご注意ください


かわいいお尻にキュンキュンだーっ


それではみなさま、よい週末を

台風の影響がある地方にお住まいの方は
くれぐれもご注意くださいね!

雪丸家も…まずは花を避難させないと


関連記事
※ 足あと機能OFF中です ※

ランキングに参加しています☆

ポチっとよろしくでしゅ↓


こっちもついでにポチ↓


犬ブログ広場 ポメラニアン

Instagram ← インスタグラムもやってます♪

Tag:ポメラニアン

COMMENT 6

あきこ  2017, 09. 15 [Fri] 20:50

ぴよこさん、
くまごろうさん、
そして、雪丸くん、
こんばんはー☆彡

久しぶりの動画だー♪ヾ(*´▽`*)ノ
動く雪丸くんが見れるぅ
ヽ(*´ェ`*)ノ
しかも、プリプリのあそこまで♡…とわくわくして再生ボタンをポチッと♪

……。
冒頭→「え?こ、これは…もしかして、わたあめ⁉︎笑。すごいなぁ〜!動画で見ると、さらにもふもふ感が伝わってくる!もっふもふのわたあめちゃんにしか見えないwww
…けれども!これはこれで可愛いけれど、ぷりケツちゃんはいつ見ることが叶うのー???」
…と少々もどかしくなったきた後半…
→ばっちりぷりケツ体勢になった雪丸くんが✨
これでもかあっ!!!
といわんばかりのぷりケツぶり
\(//∇//)\ ←文章に抑制が効かなくなり失礼しております💦
…とってもキュートなお尻を拝見させていただき、ありがとうございます。

いやはや、ポメはげに悩んでいらっしゃった頃が嘘のようですね。

ぴよこさん、くまごろうさんの
愛情の賜物です♡
よくぞここまで可愛らしいお尻に育てられましたね(゚´ω`゚)

ちなみに、毎回思うのですが、動画のBGMのセレクトが素晴らしいです。
愛らしい雪丸くんの動きにぴったりの選曲。
さすが、ぴよこさんですね
♪( ´▽`) 

それでは、またの更新を心待ちにしておりますヾ(*´▽`*)ノ

Edit | Reply | 

ぴよこ  2017, 09. 17 [Sun] 09:21

> あきこ 様

こんにちは^^
いつもありがとうございます!

おしりプリプリ、喜んでいただけたようで嬉しいです(笑)
おうちに入るといつもホリホリを始めるので、
毎回スマホ片手に「おしり出てこい!」と待ち構えているんですよw
ず~~っと待ち続け、、、やっときたーー!!!

…というのが、今回の動画でした^^;
なのでおしり登場まで時間がかかってしまいましたw


数か月前の写真を見返していると、
おしりの変化はとても同じわんこだと思えないほどです。
もう再発してほしくはないけれど、
もうならないでほしいという願いも込めて…
プリプリおしりをたくさん堪能したいと思っています(//▽//)

Edit | Reply | 

あきこ  2017, 09. 17 [Sun] 20:12

雪丸くんが、いっぱい!

こんばんは。

連日、連投失礼します。
「また、Aさんか…」
と笑われてしまいそうですが、
どうしてもぴよこさんに聞いていただきたいことがありまして。

昨夜ですが、
白ポメラニアンが山のように
わんさかもりもり現れる夢をみました笑。

自分の部屋にはもちろん、廊下や
トイレにまでも溢れかえっていて、足の置き場がない。
身動きが取れないのです。

外出の約束があるのに、
白ポメたちを踏んづけてしまいそうで、動くことができず、
文字通り「立ち往生」状態。
(←生きてますが)

パニックになって、
目が覚めたら夜中の3時でしたw
その後、あまりの生々しさに寝付けず。。。

以上です。
たったこれだけなんですけど、
いちばんにぴよこさんたちに
お知らせしたかったのです。
(彼氏や友達にも話しましたが、
わたしが雪丸くんにハマっていることを知らない彼らには「お前、病んでるん違うん?」などと、普通に笑われて終了しました…
(#`皿´) ムキーーーー!

こんな夢を見たのには
実はとある理由があるのです。
さらなる連投にうんざりなされるかもですが、
この記事の後にその理由を綴った
投稿をさせていただいてもよいでしょうか?
(一応、お伺いはしておりますが、投稿する気マンマンです♪(*´艸`))


台風の影響はいかがですか?
わたしは関西在住ですが、
雨風、強し…。
風の音に加え、
常に何かが飛んでいる音がします。
怖い…。

雪丸くん、怖がっていませんか?

全国各地に大きな被害が出ないことを祈るばかりです…。

Edit | Reply | 

ぴよこ  2017, 09. 17 [Sun] 20:34

> あきこ 様

こんばんは(*^_^*)
連投、歓迎しますよ〜☆
気にせずコメントしちゃってくださいっ!

夢のお話、なんとも羨ましい…(笑)
モフモフに囲まれて身動きとれないとは!!
しかも踏んでしまいそうで動けないというのが
リアリティありますね(´∀`)
理由があるとは…なんでしょう!?
気になります〜〜!!
続きを楽しみにしてます(笑)

台風、西日本はだいぶ影響が出てるようですね…
幸いこちらはまだ雨だけなのですが、
これから風が強くなる予報です。

雪丸は…雷も気にしない子なので、
今のところ全く気にならないようですがw
ビビリなのに、気象現象には強いみたいですよ(^_^;)
本当に…大きな被害が出ないことを祈ります。

Edit | Reply | 

あきこ  2017, 09. 18 [Mon] 00:09

もふもふパニック

ぴよこさん、早速のお返事ありがとうございました( •̀∀•́ )✧
嬉しいです♡

そうですか、雪丸くん、
気象系には強いのですね!
さすが、雪丸王子✨!!!
また、
白ポメが自宅に溢れかえるという
笑っちゃうような夢の理由の投稿を暖かくお待ち下さるとのこと
ありがとうございます♡
お言葉に甘えて、お話させていただきますね♪

昨夜の夢を見たのには、
こんな理由が。

※いつもながらに長文になりそうな予感がいたします。
よろしくお付き合いくださいませ。

さかのぼること10年前になりますが、当時、一人暮らしをきっかけにチワワを飼い始めた友人がおりました。

チワワは『そら』と名付けられ、
大切にされ、すくすく育ちました。
ですが、残念なことに
一昨年前に8歳の寿命をまっとうして旅立ってしまったのです。

かなり長い間、友人は哀しみに浸り
「もう2度とペットは飼わないっ!」
と、宣言していました。

…のですが、
ようやく傷が癒えたのでしょうか。つい最近、いきなり
「もう一度、小型犬を買おうと思うんだけど、もう一度チワワ飼うかパピヨンにするかチワックスかで迷っているから、
近い内に一緒にペットショプにつきあってくれない?」
と頼まれました。

私「選択肢はチワワかパピヨンかチワックスだけなの?」
友「うん、なんで?」
私「ポメラニアンは?可愛いよ!
実は私、最近ハマっている白ポメちゃんのブログがあるんだけど、見てみない?」
友「ポメラニアンかぁ〜。 あんまピンとこないんだけど…」
私「Y(友達)のイメージのポメラニアンて、オレンジ色ってゆーか、柴犬みたいな色を想像してない?真っ白のポメラニアンてめちゃくちゃ可愛いよっ!!!飼い主さんが愛情掛けて育てている賜物だからだとは思うけど。とにかく、その白ポメちゃんのブログ見てみなよ〜」

私、とりあえず雪丸くんのブログを見せる。

友「うわっ♡ なに、この仔!めちゃくちゃ可愛い可愛い可愛いっっ←(連呼w)
…わたし、白ポメも候補に入れるっ!!←(単純…w)」

私「…ただ、ポメラニアンは毛が長いから、ブラッシングをこまめにすることは必須だろうし、そらの時よりも部屋に落ちた毛が目立つかもよ。とりあえず、ペットショプ行って店員さんに聞いたり、ネットで調べたりしてよく考えよう?」

友「うんうん!」

仔犬をもらい受ける手段としては、彼女もわたしもブリーダーさんから直接が一番良いと考えているのですが、犬種を見比べる方法として、ひとまずペットショプへ行くことになりました。

…で、本日行ってまいりましたっ!

あの、もふもふの夢は
「明日ペットショプに行くんだ! (←ついにナマもふもふが見られる♡)」
というわたしの思考から出来上がった夢だったのです!(きっと)
あとはおそらく、最近のわたしの癒しである雪丸くんのもふもふをブログで拝見したり、想像したりして、あのような仕上がりの夢になったのでしょうねw
よくよく考えてみれば、確かにぴよこさんがおっしゃるとおり、もふもふに囲まれまくった幸せな夢だったはずなのですが、実際に経験した(夢のなかでですが)わたしは、ひたすらパニックでした。
お風呂も白いもふもふだらけだったんですよ。
動けないはずなのに、
なぜか家中全ての部屋が白もふでいっぱい!ということはわかっていたんですよね。
夢って面白いw
もう少し冷静になって、
もふもふを楽しめれば良かったなぁ…w

さて、お話を戻します。
本日。視察前にいくつかのペットショプに電話を入れ、友人が望む犬種が揃っているかを確認したのですが、ポメラニアンて…クリームはいるのですが、ホワイトは置いているお店が見つかなかったんです。ただ、もうすぐ入ってくる予定のお店がありましたので、その時に再度見に行くことにしました。

…で、とりあえず、パピヨン、チワワ、チワックスを見て回りましたが、友人はすっかり雪丸くんにハマってしまったようで、
1軒目のお店で
友「チワワはあんまり可愛くない仔ばかりだね。そらと全然違うと思わない? パピヨンは成長し過ぎてる。チワックスは可愛いかったけど…(←チワックスが彼女の元々の第1候補でした)」
私「けど、それはたまたまここにいる仔たちが可愛くないだけで、他のショプに行けば可愛いチワワいるかもよ?他のショプにも行こうよ?」
友「うーん、でも、今日全部見ても白ポメちゃんは日をおかないと実物が見れないでしょ?今日見た犬種はネットで見ることもできるし、わたし、もうここだけでいい」

…なんとゆうことでしょう!!!
元々、友人の選択肢にはポメラニアンは入っていなかったはずなのに⁉︎

…ということで、
白ポメちゃんがやってくる日を待つことにしました。

…恐るべし、雪丸王子効果✨✨
運命ってどう転ぶか分からないものだなぁ…と、わたしはひしひしと感じました。

わたしが雪丸くんのブログを見始めたのは確か2ヶ月ほど前です。

もし、友人がもう少し早いタイミングで犬を探し始めていたら、
わたしは、白ポメラニアンの存在を彼女に知らせることはなかったでしょう。

最終的に友人がどの犬種を選ぶのか、それは今の時点ではまだ分かりませんが、雪丸くんは確実に彼女の心を捉えています。
すごいですね。


ひとつ、余談を。

ぴよこさんたちは、犬を迎えるにあたり、しっかりとマナーを守られているところを含めわたしは尊敬しています。
当たり前のことなのですが、
そのマナーに無頓着な飼い主も
悲しいことにいるんですよね。

お恥ずかしながら、本日ご紹介した友人にも昔はその気があったのです笑。
若いからと許されることではありませんが、チワワを迎え入れた当時、友人は二十歳そこそこの、ギャル路線まっしぐら(?)の女の子でした。(わたしは違いましたよ、念のため。ただ、その頃から仲は良かったんです)
例えばこんなこともありました。
チワワを一緒にネイルサロンに連れて行き、施術中にも抱っこして、ネイリストさんを思いっ切り困らせたり、、、(#`皿´) 
これ、何度注意しても、何度も繰り返すんです。
すごくよく覚えているのですが、
ある時の予約時に
私「わたしはもうYと一緒にお店に行かない。Yの家でそらをみているから、その間にYがネイルしてもらって。Yが終わったらそらを渡してわたしがお店行く。だから、これからは予約の時間ずらして取るからね?」
とゆう提案をしたことがあったのです。
…が、
Y「えー?あきこが一緒じゃなきゃ話し相手いないじゃん。あきこ心配し過ぎー!ネイリストはプロなんだから、そらがいても大丈夫だって」
私「ネイリストさんと話せばいいでしょう?第一、絶対迷惑。Yが気づいてないだけ」
Y「わたし、あのネイリストと話し合わない。腕は良いけど会話センスないしー」
私「…」
こんな感じで、
わたし、その時ものすごく怒ったのを覚えています。
しかし、彼女も引かず。

結局、当時の色々なことが積み重なった所以もあったのでしょうか。わたし的にはどうしても許せなくて(今振り返ればわたしもまだまだ若いですよねw 言い方を変えてみたり、他にもやり方があったなぁと恥ずかしく思いますw)
ただ、当時はわたしも小娘でした。このネイルサロン問題を引き金にかなりの喧嘩になり、しばらく疎遠になりましたw

後にそのことを彼女に話すと、苦笑いして「若かったからなぁ…」と。
(ねぇ、反省しているの???)
他にもなにかと呆れることがありました。
ただし、元来犬好きであり、(ぴよこさんやわたしと同じですね)
しかも当時念願のチワワを迎え入れた…ということで、基本、彼女は最後まで愛情深くたくましいそらのママでした。
雪丸くんと似ていて、そらも病気に悩まされることも何度かありました。友人はそのたびに必死に看病していましたし、そらにかかる経費なども自分できちんと捻出していました。

彼女なら、これから新しく迎え入れる仔をたくさんの愛情で幸せにして仲良く暮らしてゆくんだろうと信じています。
(ちなみに彼女は今ではすっかりギャルを卒業したアラサーですwそらのお陰で大人になりましたしね。)

白ポメ大氾濫の夢のお話は冒頭のみで、あとは友人の話を長々と失礼しました。
長くなるであろうことは予想していましたが、ここまで長く書いてしまうとは…笑。
どこかを削ろうかとも考えましたが、犬好きでいらっしゃるぴよこさんなら、受け入れてくださるだろうと長文ではありますが、
このまま投稿させていただきます。


ところで、以前、ぴよこさんが、
このように書いておられたことがあります。

>雪丸とひとことだけ会話ができるとしたら、わたしは雪丸にこう尋ねたいです。
「ぴよことくまごろうのところに来たあなたは、ちゃんと幸せ? 毎日ちゃんと幸せを感じられている? ぴよこたちのところへ来て、心からよかったって思えている?」

確か、このような文面だったと記憶しています。

わたしは、このくだりを読んで、
涙腺崩壊しました。

雪丸くんは、幸せです!
絶対に絶対に、幸せですよ!!!

雪丸くんのように、
かけがえのない家族の一員として
愛情と時には厳しさを持って迎え入れてくれるぴよこさんやくまごろうさんのような素晴らしい飼い主さんにペットたちが巡り会えますように。

Edit | Reply | 

ぴよこ  2017, 09. 18 [Mon] 15:34

> あきこ 様

こんにちは!
続きのお話、ありがとうございます(*^_^*)

夢は、モフモフに会えるかもしれないという期待からだったのですね〜♪
雪丸を迎えに行く前日、わたしもドキドキが止まらなかったことを思い出しましたよ!
モフモフだらけの夢…いつかわたしも見てみたいなぁ(´∀`)
現実になったらもっと最高です(笑)


お友達は、雪丸を見てポメラニアンへの気持ちを大きくしてくれたのですね!
なんだかとても照れ臭いですが…
でもありがとうございます(*^_^*) 嬉しいなぁ!

ポメラニアンにはいわゆる「きつね顔」と「たぬき顔」があります。
どちらもかわいいですが、お友達に好みがあるようなら、
やはりブリーダーさんで父母の顔を見せてもらったり、
あとは雪丸のようにチャオリア系(たぬき顔)のブリーダーさんを探すのもいいかもしれないです。

ポメはパテラ持ちが多いので、その点でもブリーダーさんから健康な仔を迎えるのがよいかなと個人的には思います。

最終的にどのわんこになるかは分からないですが、
縁あって迎えるのだから、
よいパートナーになってくれるといいですね(≧∇≦)



そして雪丸が幸せに思ってくれているか…ですが、
力強いお言葉、ありがとうございます!
お留守番もあるし、お出かけ好きだからと連れて行っちゃうし…
そんな中でも、雪丸が幸せだなと感じてくれていたら本当に嬉しいです(*^_^*)
…いつか聞くことができたらな〜!

これからも雪丸が幸せだと感じられるよう、楽しく過ごせたらなと思っています☆
今後もよろしくお願いしますね(*´꒳`*)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?