おそらく手術です

 27, 2017 05:33
先月の健康診断で
「胆泥症」もしくは「胆嚢粘液嚢腫」の疑いが判明した雪丸。

(その時の記事はこちら → 

それから一ヶ月が経過した昨日(土)、
処方された薬の効果を見るため、
病院へいってきました。

20170828_1.jpg

目ヤニや食欲、水分などに異常はなし。

そして血液検査と超音波検査!!!

20170828_2.jpg


…悪くなってました


項目基準値前回今回
AST17~445446
ALT17~7850330
ALP47~254114262
GGT5~142425


えーーーーーー


20170828_3.jpg


超音波の方でも、
前回より胆嚢のドロッとした部分が増えていました…

つまり、雪丸には薬があまり効果がなかったのです。。


20170828_4.jpg


で、問題はこれからどうするか。


幸いなことに、数値上は悪くはなっているものの
その他の症状は今のところ全くありません。

でも薬は目に見える効果がなし。

となると…


20170828_5.jpg


先生からは手術の提案がありました。

二次診療にかかり、しっかり診てもらった上で
元気で体力があるうちに胆嚢を摘出する、というものです。

手術は…できれば避けたいのですが、
この病気の怖いのは進行すると破裂してしまうこと。


20170828_6.jpg


破裂してしまったら一気に状態が悪くなるそうで、
それがとても怖いです。。

ぴよこもくまごろうも、
もっともっと雪丸ともふもふして!
いろんなところに行きたいんだよー!


20170828_7.jpg


とりあえず、診てもらっている先生のわんちゃんが
同じ病気で手術した大学病院を紹介してもらうことにしました。

もう1件、診察予約がすぐとれそうな病院もあるとのことだったのですが、
その大学病院の先生がとても腕がいいそうなので…

小さな体を手術するのだから、
慣れた先生の方がいいだろうと大学病院に。



20170828_8.jpg


問題は、大学病院なので土日は休診であること。

そして予約がとりづらいこと!


診察、そしておそらく手術することになりますが、
その手術の日まで…

どうか症状が出ませんように。
このまま元気でその日が迎えられますように。


20170828_9.jpg


でもでも、みなさまご心配なく。

雪丸はとても元気ですよ!

キラキラ笑顔を毎日振りまいてます。


大学病院の診察で、
「あれ?よくなってるよ?」なんてことがあるかもしれない。

なので、肝臓用のトッピングもお薬も、
ローズマリーもたっぷり取り入れて…

ゆきちゃんのために、まだまだがんばりますよ☆



関連記事
※ 足あと機能OFF中です ※

ランキングに参加しています☆

ポチっとよろしくでしゅ↓


こっちもついでにポチ↓


犬ブログ広場 ポメラニアン

Instagram ← インスタグラムもやってます♪

Tag:ポメラニアン 肝臓 胆嚢 胆泥症

COMMENT 4

-  2017, 08. 27 [Sun] 11:07

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

-  2017, 08. 27 [Sun] 16:17

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

ぴよこ  2017, 08. 27 [Sun] 21:37

> 鍵コメ Y様

健康診断の日に、
「健康なうちに摘出することを勧める先生は多い」
という話は聞いていたのですが、
まさかすぐに決断しなければならないとは考えていなくて…
焦りました(T_T)

幸いまだ症状はないので、
症状が出る前、そして破裂する前にというのは
確かにいい方法ではありますよね。

このままずーっと元気で過ごしてほしいです!
手術の方向になるとは思いますが、
その時まで症状が出ないことを祈りたいです(>_<)

Edit | Reply | 

ぴよこ  2017, 08. 27 [Sun] 21:41

> 鍵コメ R様

ありがとうございます(>_<)

胆嚢は摘出しても問題ない器官だそうなので、
そこは全く心配はしていないものの…
やはり一番は麻酔が心配でたまりません…

元気パワーで乗り切ってほしいです(T_T)

おそらく手術にはなると思うので、
それまで症状が出ないことを祈るばかりです。。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?