ポメはげについて 7

 20, 2015 09:26
ぴよことくまごろうの目には、生えてきているように見えている毛。
が、第三者の目からはどうなのだろう?
生えてきている・・・よね?

そうこうしている間に、二次診療の日がやってきました。
「生えてきちゃってるのに行ったらまずいかね?でもかさぶたも見てもらいたいよね」
なにより、もしかしたら様々な症例から「これだ!」という病気だと分かるかもしれません。

ドキドキしながら病院へ。
二次診療ってどこもこんな感じなんですかね?
予約してないと入れないので、他に人はいませんでした。
それにしても、相手が偉い先生なので緊張します。
「こんな症状できたの?」なんて言われたらどうしよう・・・。

「ゆきまるくーん」
いよいよ診察です。

HPに出ていた先生でした。(当たり前ですね)
ニコニコとしながら症状を聞いていきます。
その間雪丸は大人しく膝の上でブルブル・・・。
先生の後には研修生なのかな?
数人が立っています。やっぱり偉い人なんだね・・・。

数分後。
問診が終わり、触診のため隣の部屋へ。

!!?
まるでオペ室です。すごいわ・・・。
わたしまでドキドキ。

震えている雪丸を台の上に乗せると、先生が状態をチェック。
「あの~・・前より毛は生えてきているようで。でもかさぶたはまだあって・・・」
ぴよこも何を伝えればいいのか混乱。
その間、先生はふむふむとお話をきいてくれました。
そして。

「そうですね。診てみた限り、何か重大な病気を抱えているようなことはなさそうですよ」

よかった~~~~(>_<)
ぴよこもくまごろうも、この言葉にホッとしました。
命にかかわるような病気でなければいいんです。
この言葉を聞けただけでも、二次診療に来た甲斐がありました!

「毛については色々アプローチはあります。
今まで飲んでいたR&Uもそうですし、注射を使用しての治療などもあります。原因をもっと詳しく調べるためにレントゲンや血液検査をすることもできます。でも、検査したからといって原因が必ずわかるものでもありません。
どうしますか?」

うーんうーん。
確かに見た目からはわからない何かがあるのかもしれない。
でもレントゲンと検査は3万円らしいです。
全ての検査をすると10万近く・・・。

お金のこともそうだけど、生えてきているように見えるというのが一番気になっているところ。
生えてきている(と思われる)のに、負担をかけてまで検査が必要かどうか。
ここはくまごろうの判断に任せました!(支払いもくまごうろうですしね・・・)

くま「毛の方は前より間違いなく生えてきていると思うんです。なので、もう少し様子をみたいです」

先生「では、今日は毛の状態の写真を撮らせてもらって、また一か月後に様子を見させてください」

ということで、一か月後に再診になりました!

膿皮症の方は、「かさぶたは膿皮症ですかね?」と聞くと「そうですね」とあっさり(^_^;
こちらはノルバサンシャンプーをもらい、シャンプーとしての使用ではなく、
患部に直に塗るように言われました。

ドキドキした二次診療。
 初診料 12,000円
 ノルバサンシャンプー 約2,000円(忘れた・・)


うん、保険入っててよかった!!!
7割もどってきます♪

一カ月後まで毛がどれくらい伸びるかな~
膿皮症もよくなるといいなぁ

o0320032013046542487.jpg
関連記事
※ 足あと機能OFF中です ※

ランキングに参加しています☆

ポチっとよろしくでしゅ↓


こっちもついでにポチ↓


犬ブログ広場 ポメラニアン

Instagram ← インスタグラムもやってます♪

COMMENT 0

WHAT'S NEW?