雪丸との出会い 1

 26, 2015 18:54
そういえば、雪丸のことを紹介していませんでした!

20150123140713529.JPG
「え~~~~~~!?」
ごめんね・・・。
せっかくだから、雪丸を迎え入れるまでを書いていこうね。



ぴよこは実家でも犬を飼っていましたが、実家はド田舎なので外飼いが基本。
室内飼いにとても憧れていました。

『いつか絶対に自分で犬を飼うんだ!』

高校3年あたりかな?
500円玉貯金でコツコツとわんこ貯金を始めたんです。

高校 → 大学 → 社会人
一カ月に1000円も入れられない時もありましたが、ず~~っと続けていました。

そして貯め始めてから10年以上あせあせ(飛び散る汗)
ついに犬を飼える環境が整ったんです!!

DSC01113.JPG
「そんなに我慢したでしゅか・・」
がんばったんだよ!!


くまごろうとも相談し、犬を飼うことは決まりました

でも問題は犬種。
どうしようかなぁ・・・。

当時TVで白クマの赤ちゃんの育児ドキュメンタリーが放映されているのに感化され、「白くてモフモフな犬がいい!」と思っていました。

そんな時、旅行先でスピッツとお散歩体験。

モフモフでかっこよくて・・・スピッツいいな!

でもスピッツは残念ながら中型犬の分類のようなんです。

賃貸住宅の関係上、やはり小型犬がいいだろうと、スピッツの小型版ポメラニアンと、優雅なパピヨンに絞りました。


ぴよ「どうしよう・・・。ポメもいいけどパピヨンもかっこいいよね」

ネットで写真を見ては迷うぴよこに、

くま「でもぴよこ、ずっとモフモフがいいって言ってなかった?」

ぴよ「そうだけど・・・悩むなぁ」

くま「結局パピヨンを飼ってもモフモフがいいってならないかな?初心に戻ってポメでいいんじゃないかな?」

くま「それに『雪丸』って名前だし、白ポメでいいんじゃない?」

ぴよ「!!」

DSC01261.JPG
「雪丸でしゅよ~」


そう。
実は「雪丸」という名前は、もうこの時すでに決まっていたのです。


そもそも白クマからの流れなので、毛の色は白系と決めていました。

「白=雪」なんて安易な発想。

そして姿はモフモフかわいいのに、名前は漢字を使ってカッコよくしたかったので、「雪」を使った名前を散々悩みました。

ゆきのしん
ゆきのじょう
ゆきち
こゆき
こなゆき

畏まった名前ばかりでピンときません。

ゆきまる

お?

「ゆきまる」っていいんじゃない?
「雪丸」、漢字を使ってもしっくりきます。

なにより「丸」が入ると、角が取れるというか、かっこよすぎずちょと間が抜けてる印象ができるのが気に入りました。


「ポメラニアン(白系)の雪丸」

こうして、うちに来るわんこの種類が決まったのでした


続きますよ~~

DSC01089.JPG
「次はいよいよボクの登場でしゅかね?」

乞うご期待!
関連記事
※ 足あと機能OFF中です ※

ランキングに参加しています☆

ポチっとよろしくでしゅ↓


こっちもついでにポチ↓


犬ブログ広場 ポメラニアン

Instagram ← インスタグラムもやってます♪

COMMENT 0

WHAT'S NEW?